江戸時代のお墓からデザイン墓より

広島 呉 江戸時代のお墓呉 庵治石とインド石材呉 2013柿豊作
1767年江戸時代の年号が刻まれたお墓の写真です お骨の出し入れの相談で連れて行ってもらった墓所にありました 寛政、文政、天保など200年前後の年代も墓石に刻まれており 手を合わせて来られた歴史を感じました もうお骨は土に完全になっていると思われている方が多いですが 骨壷で納骨されていたり 土の状態などにより 普通は掘ると出て来ます きれいに形が消えた方がいいのか 残っていた方がいいのか 何とも言えませんが その時代その時代を生きた人の証しですかね…  工場で組み立てたお墓は香川県庵治石とインドのロイヤルブラウンのコラボレーションです デザイン墓を検討されている方へ参考に 柿豊作の2013呉も それでは (^-^)

2013年11月27日 新着情報
  • トップページ
  • 会社案内
  • 事業案内
  • 石について
  • よくあるお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • ブログ
  • リンク
  • サイトポリシー

お問い合わせ | 有限会社松川石材

バランス活性療法院無痛整体まつかわ
広島県呉市のお墓・墓石・石材店 | 有限会社松川石材